九重の夏2011(その2):40年ぶりの“坊ヶ釣”

  • 2011.08.07 Sunday
  • 10:08
JUGEMテーマ:日記・一般

ボウガツル(坊ヶ釣)湿原は2005年にラムサール条約に登録されて、貴重な自然の残る場所と
して保護されています。九重の山々に囲まれた標高1200mの湿原(53ha)には、珍しい高山
植物などが多く在ります。この湿原の素晴らしさを歌った「坊ヶ釣賛歌」は「みんなの歌」(NHK)
で紹介されて、一躍日本中にその名を知られることになりました。

私が最初に訪れたのは大学1年生の秋でした。今から40年前のことです。大きなリュックを担い
で、長者原から雨ヶ池越えコースでボウガツル湿原に入りました。当時は法華院温泉も粗末な建
物で、いかにも修験者のための宿坊のような質素佇まいで、下界からは一本の細い道を馬の曳
く荷車が時々通うくらいの場所でした。

宿坊で電話を借りようと管理人さんにお願いすると、無線電話なので天気の具合では繋がらなか
ったり、途中で切れたりするので簡潔にとアドバイスを受けたことを覚えています。それくらい下界
とは隔絶した雰囲気を持っていました。

    
ボウガツル湿原を望む 遠景は左の頂上の尖った山が目指す大船山(1787m)。7月16日9時半頃撮影 

今回は40年ぶりのボウガツルでしたが、昔と変わっていないように思いました。道路もガタゴト道
のままだし、周囲の山々の姿も・・・。湿原から急な斜面を登ると九州の屋根と呼ばれている九重
の山々の頂きに届きます。それを思うだけでもワクワクするような場所です。 久しぶりのこの感
覚が嬉しかったです。

湿原の奥にあるキャンプ場には色とりどりのテントが張ってあって、ボウガツルの自然を楽しむ
人たちの姿が多く見られました。避難小屋なども整備されて、訪れる人たちの安全などへの地
元の人たちの配慮がいたるところで感じられました。

    
    ボウガツル湿原より仰ぎ見る中岳(標高1791m:九重連山最高峰)。7月16日9時半頃撮影

ボウガツル湿原を横切って、大船山の登山口に到着。小休止の後に登り始めました。途中に水
場は1ケ所も無いので、水切れを起こさないように水はしっかり確保。リョウブなど灌木の樹林
帯を登っていきます。所々で、頭上を覆っている木々が切れると、真っ青な空が見えます。見晴
らしの良いところでは、今さっき通ってきた湿原やその周囲の山々の様子を眺めながら休憩を
とりました。それにしても、2000m近い高さでは、本当に空が近い!と感じます。

    
    ★大船山9合目付近から、九重連山を眺める。青く澄んだ空に真っ白な手の届くような近さにありました。
     右手の煙の上がっているのが硫黄山、中央が久住山。            7月16日11時頃撮影

大船山の頂上からの眺めは360度のパノラマでした。ボウガツル湿原、九重連山、そして阿蘇
山、宮崎の祖母傾連山、久住高原など一望の下です。10年ほど前、福祉の仕事を始めたの
が、眼下に見える久住町でした。単身赴任の寂しさを癒してくれたのが、この大船山でした。あ
れから10年。そんなことも思い出しながら、しばし頂上からの眺めを楽しみました。

昼食は登る途中で見つけていた猫の額くらいの狭い場所でとりました。そこは樹林が切れて、
ボウガツル湿原や九重の山々の眺めが良い場所です。お弁当を食べながら、大船山からの
眺望を満喫しました。この大きな空間の中にいると、自然や宇宙との一体感を否応なく感じて
しまいます。そして、その中に身を預けている心地よさが何とも言えません。自然の素晴らしさ
は、この言葉にならない「自然への無条件な回帰感覚」なのではないかとも思えます。

    
         ★クサンダマの花:ボウガツル湿原で見かけた高山植物 (7月16日14時頃撮影)

ボウガツル湿原を流れる川で火照った脚を冷やそうと裸足になってつかりました。なんと冷たい
水なのでしょう。一度入れて1分も持たないくらいに冷たかったのですが、二度目は10秒も入
っておれないくらい。切れるような冷たさでした。九重山群の地下で長い時間をかけて、この湿
原に湧き出ているのです。地下にはまだ氷が残っているのかも知れません。

名残り惜しさを感じながらも、“また来るからね”と手を振って、ボウガツル湿原を後にしました。

ボウガツル賛歌:芹洋子さんが「みんなの歌」で唄ってヒットして、それからボウガツル湿原を
            訪れる人が多くなりました。懐かしいこの曲は以下のアドレスで聴くことが出
            来ます。
     →http://www.youtube.com/watch?v=FZyVZ53-4_M&feature=related
 
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM