ブログは心のバロメーター

  • 2011.09.11 Sunday
  • 21:23
JUGEMテーマ:日記・一般

忙しさにかまけている間に、はやくも9月も中旬に差し掛かりました。8月19日にブログを更新
してから、もうすぐ1ケ月になろうとしています。まだ、夏の盛りでしたが、最近は日中こそ暑さ
が残っていますが、朝晩は涼しくなってきました。時間の経つのは早いものです。

今日は、久しぶりに九州自然歩道の天拝湖から天拝山コースを歩きました。最近は仕事とか
台風とかで、なかなか山歩きもままならない状態が続いていましたので、この日の来るのを待
ち望んでいました。

朝6時前から起床しインターネットでバスの時間を調べたりして、7時過ぎに家を出発。九州自
然歩道はもう秋の花々が咲いているだろうと、彼らに会えるのを楽しみにわくわくして出かけま
した。「天拝湖入口」というバス停で下車して、天拝湖のダムの急斜面を登ると、ダムの周回道
路に出ます。前回来たときは少雨で湖の水が低下し、湖底の一部が顔をのぞかせていました
が、今回は満々と水を湛えて、周囲の山影を映していました。穏やかに凪いだ湖面を見るとほ
っとします。

  
  水を満々と湛えた天拝湖 2011年9月11日午前8時ごろ撮影

湖の周回道路の路傍には様々な花が咲いています。秋の訪れを告げるクズの花もそうです。
昔から「葛きり」「葛餅」などに使われて、私たちの大切な食糧になっています。この花の放つ
濃厚な香りは、秋を感じさせます。昨年の冬に、「葛粉」の原料として葛根を探しにきたことを
思い出します。色々と調べてみると、「葛粉」を採るには大きな葛根が必要であり、それ専門
で栽培している畑のあるそうです。野生の葛からはなかなか量は確保できないのだそうです。

   
   これから穂先に向けて開花していくクズの花 濃厚な香りが漂っていました。


山蔭に差し掛かると空気がひんやりとしていて、朝露が草の表面に丸く水滴を結んでいます。
まさしくその名の通り「ツユクサ(露草)」が青い花を咲かせています。路傍の草むら一面に水
色のツユクサが咲いていました。

  
  ツユクサの青い花が路傍の草むらを青く彩っていました。 9月11日午前8時ごろ撮影 

ありふれた花ですが、よく観察すると面白い形をしています。大きく羽のように開いた青い花弁
と、黄色の葯と白く透明な雄蕊とその中央にこれまた透明で白い雌蕊などがあって、なかなか
の芸術作品です。しかもこの芸術品は午前中しか見ることが出来ません。お昼を過ぎるころに
は花は閉じてしまいます。何の変哲もない「ツユクサ」も良く観ると、そして調べてみると、その
存在の素晴らしさ、ユニークさに感動します。まさに生物の多様性を実感します。

   
   コマツナギの花 天拝湖の湖岸一帯にこの花が咲いています。今が見ごろです。


丁度今、天拝湖の湖岸一帯にはコマツナギの紫の色の花が咲いています。随分前に母と来た
ときに、母から「ハギ」が咲いているねと言われて以来、しばらくの間は萩の花と思っていたの
すが、花や葉の様子が明らかにハギとは違っているので、調べてみると「コマツナギ」という花
でした。母にもそのことを話すと、「教えてくれてありがとう」とハガキが届きました。この花を見
ると、母とのそういうやり取りを思い出します。

花に出会ったときのこと、その名を知ったときのこと、色々なことを思い出します。花が思い出
に寄り添ってくれているように思えますね。

今日は、ゆっくりとブログを書くことができました。本当にゆっくりした気持ちで。ブログが書ける
時は、私の状態がゆっくりしているときです。書けないときは、あわただしく過ごしている時です。
ブログは私の心のバロメーターのようなものです。これからも、そういうつもりでブログを書いて
いくことにしたいと思います。
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM