800回目の登山

  • 2013.01.14 Monday
  • 23:03
JUGEMテーマ:日記・一般

800回目の登山
 
成人の日の今日、全国的にあいにくの天気になりました。福岡でも雨が降ったり止んだり
の状態でした。天気が回復したら天拝山に登ろうと、山登りのスタイルに着替えて準備し
ていましたら、天気予報通り午後から青空が広がりました。早速、自転車に乗って天拝山
へ出発。


今日は登頂800回目の記念すべき登山です。最初に登ったのは2007年の5月15日
です。あれから5年と8ケ月で800回目を迎えました。筑紫野市に引っ越して、散歩が
てら天拝公園に行ったのがきっかけで登り始めました。あれから6年。本当に時間の経つ
のは早いものです。

  
  ★我家から眺める天拝山(正面の山)  2012年7月17日7:40撮影 
  

「同じ山に登ってよく飽きないね」とか「何が楽しいの?」と尋ねられますが、「楽しい」
というよりは「気持ちがいい」からだと答えるでしょう。自然の中で、鳥の声を聴きなが
ら、野草を見ながら、木々の香りを感じながら、そして汗をかきながら、一歩一歩と山頂
目指して登っていくだけのことなのですが、一日として同じ日が無く、毎回新鮮なものを
感じさせてくれるのです。

今日はこんな素敵な青い実に出会いました。ジャノヒゲ(蛇の鬚)と呼ばれている細長い
葉の野草の実です。天拝山の麓の武蔵寺境内にはジャノヒゲが所々に生えていて、冬にな
るとその実がそこここに顔を出します。青く艶々としていて、小さな玉石のようです。

   
   ★ジャノヒゲの実 2013年1月14日15:00撮影

こんな出会いが年中あります。単に花や草、鳥などに出会うだけでなく、それらを通して
季節と出会うのです。それが、懐かしい思い出にも繋がっていきます。時間の流れの中に
身を任せて、出会うものに心を委ねて、ゆっくりと時を過ごすことの心地よさです。天拝
山は豊な時間と空間をいつも与えてくれます。本当に良い場所と出会うことが出来て、嬉
しく思っています。健康で体力が続く限り、これからも登り続けていきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【春の便り】先週の土曜日、大牟田の三池山に友人と登りました。とても良い天気で気温
      も上昇して、春のような陽ざしでした。明るい光の中で、オオイヌノフグリ
      の青い小さな花が綻んでいました。冬の寒さはまだこれからというときに、
      その寒さの向こうにある春の足音が聞えてきそうでした。

     
   ★オオイヌノフグリ 2013年1月12日14:00撮影
 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM